<<クセ毛のお悩みはストレート専門店 ソラリ(Sorari) トップページ 極サラをされた後の注意点

極サラをされた後の注意点

~ストレートヘアをキレイに長く保つために~

この項ではお客様が施術された後に注意していただきたいポイントをお伝えいたします。

①施術後の24時間はシャンプーをされないで下さい。

②同様に髪を結んだり、ピンで留めたりも24時間されないようにして下さい。

上記2つのポイントはパーマも共通の事項なのですが髪の形を変える施術の場合、1液の作用で髪の形が変わりやすい(不安定)な状態にして、ストレートの場合はアイロン、パーマの場合はロッドで形をつけて、2液で固定するというプロセスになります。

しかし、2液でもまだ完全に形が定着していなく空気中の酸素に触れることによって約24時間かけて形が定着します。(空気酸化といいます)

特に極サラの場合は仕上げにキレイにブローすることでクセの戻りなども解消できますが、まだ定着が弱い施術後24時間以内に(シャンプー等で)髪が濡れてキチンとブローできてないまま乾いてしまうとイマイチな仕上がりになってしまう可能性がありますのでご注意ください。

また、お仕事などで必ず髪を結んだり、ピンで留めたりする必要のあるお客様(看護師さん等)の場合は2連休の1日目に施術されるようお願い申し上げます。

②の場合、結んだゴムの跡やピンを留めた跡などで髪に凹み等のクセがつきます。せっかく長時間にわたり施術してくださったので(長時間座ってるので大変ですよね)術後のちょっとした注意事項にも留意されて下さいませ。

※入浴の際に短時間軽く結ぶや、シャワーキャップ等は問題ございません。洗顔された際に前髪などお顔周りが濡れてしまった場合はしっかりめにブローしてちゃんと乾かしておいてくだされば大丈夫です。

せっかく手に入れたストレートヘアをキレイに長く保つために、ぜひご注意なさってくださいませ。

ここでクリア