<<クセ毛のお悩みはストレート専門店 ソラリ(Sorari) トップページ 過去に他店様で縮毛矯正失敗した!という方のみご覧ください

過去に他店様で縮毛矯正失敗した!という方のみご覧ください

過去に美容室で縮毛矯正をして失敗した!という経験はございませんか?

 

過去に縮毛矯正で「失敗をされたうえに納得のいくアフターケアをしてもらえなかった」という場合、その後どこのお店でも施術をすること自体が怖くなります。

 

つい最近、1年前に縮毛矯正をして、後頭部に「根元の折れ」ができてしまったお客様が「極サラ」にご来店くださいました。根元の折れに気づいた時はすでに縮毛矯正施術から2ヶ月ほどたっており「お手直しは(保証期間は)1週間以内なので・・・」と対応してくれなかったそうです。

根折れ

通常施術(カット、パーマなど)でお手直しの保証期間が1週間程度なのは美容業界としても普通のことなのですが、「縮毛矯正の根折れ」に関しては、毛根を起点に折れが発生しているため施術直後ではわかりません。根元が伸びてきて初めて「あの時、根折れしたのかも!」となるので、お客様が気付くのは早くて1~2ヶ月後でしょう。1週間の保証期限内ではサロン側に申告できない内容なのです。ちょっとひどい話ですね・・・

 

☆「根折れ」の対処法

基本的によほど鋭角に折れた状態(この場合はここから切れ毛になりやすい)でない限りは99%修正が可能です。根折れの原因はほとんどが初歩的なミスなので、修正もそんなに難しい内容ではありません。先述のお客様の例でも、「極サラ」の予約をいただいていてカウンセリング時に根折れについて話してくださいました。全体の極サラをさせていただいたので、追加料金なども発生せず通常施術と同時進行で根折れは解消できました。

 

*よくある質問(Q&A)にも「根折れ」に関する記述がございます。合わせてご参照ください。

 

「縮毛矯正の根折れ」に関しては、信頼のおける美容室で起こってしまったことなら、この記事をもとに一般施術の保証期間は過ぎているけれどと前置きをして、修正依頼をされてみてはいかがでしょうか?もちろん弊店にご相談くださっても大歓迎です。よろしければ無料カウンセリング(要予約・30分間)をご利用ください。他店様での根折れの修正の場合、難しくはないのですが手間はかなりかかります。カウンセリング時に修正にかかる時間と料金をお伝えいたします。

ここでクリア